1. トップ >
  2. 新築・建替え >
  3. 実例紹介 >
  4. アーキテクトスタイル >
  5. FILE 088

ロの字型のプランで実現した中庭が光と風を届けてくれる家

姫路市 K邸/
◎竣工年月:2012.04
 
◎敷地面積:147.68m²(44.67坪) ◎延床面積:161.88m²(48.96坪)

FILE088 姫路市 K邸

起きた瞬間から、朝日を浴びるのが気持ちいいです。

外からの視線を遮ったKさまの住まいはロの字型に設計され、中央の中庭から光を取り込んでいます。そのため、カーテンなしでも人目を気にする必要がありません。 『外から家の中が見えにくいように』『室内は明るく』『リビングを2階に』などの要望を叶えるためにこの間取りをご提案。「プラン内容が私たちの要望をすべて満たしていたので即決しました」と、ご満足いただけたようです。カーテンのない生活。朝起きた瞬間から光に包まれる毎日は、思っていた以上に気持ちがいいそうです。

FILE088 姫路市 K邸

玄関前には2台の駐車スペース。建物の内側は室内を明るく感じさせる白い壁に。

FILE088 姫路市 K邸

光を届けてくれる中庭を介して家中が見渡せるので、いつも家族の存在を感じられます。

FILE088 姫路市 K邸

床材は豊かな色合いが特徴的なカリンを採用。外観からは想像できないほど、リビングは光に満ちた空間です。中庭側の窓を開けると風が通り抜け、室内に爽やかな空気を取り込んでくれます。

入居した日、子どもがぐるぐる走り回ってました

ロの字型の間取りは、子どもさんの絶好の遊び場になっているようです。中庭は完全なプライベートスペースなので夏になればビニールプールを出したりして、もっと活用していただけると思います。 また、「スピーカーの音量を上げても、結構音漏れしません」とKさま。ご夫婦で映画や音楽を楽しんだり、子どもさんが走り回ったりはしゃいだりと、思い思いの時間をご家族で楽しんでおられます。

FILE088 姫路市 K邸

傾斜をつけた天井と間接照明で『リビングの天井を高くしたい』という要望を実現しています。

FILE088 姫路市 K邸

伊丹モデルハウスを参考にしたという便座後ろのタイル壁。裏側は収納になっていて機能的です。

FILE088 姫路市 K邸

タイル貼りでシックに仕上げたキッチンカウンター。

FILE088 姫路市 K邸

おしゃれな家具をセレクトして、素敵なリビングを完成させておられたKさまご一家。

STAFF VOICE

営業担当 森井 秀充
営業担当 森井 秀充

外から見る無機質な印象とは対照的に、内側はご家族の一体感を象徴するような明るい空間が広がっています。Kさまのご要望をすべて満たしながら、「カーテンのない生活」にも大変ご満足いただけたようです。

設計担当 寳  政克
設計担当 寳  政克

ご家族としてのプライベートを存分に過ごしていただくため「外を閉じて、中を開く」という発想を取り入れ、中央を中庭にしたロの字型の設計です。天井に変化をつけるなど夜間の照明にも細かく配慮しました。

実例紹介 -アーキテクトスタイル- トップへ戻る
このページのトップへ
新築・建替え
    1. FILE119
    2. FILE 112
    3. FILE 101
    4. FILE 100
    5. FILE 098
    6. FILE 097
    7. FILE 096
    8. FILE 094
    9. FILE 092
    10. FILE 089
    11. FILE 088
    12. FILE 086
    13. FILE 083
    14. FILE 080
    15. FILE 077
    16. FILE 076
    17. FILE 073
    18. FILE 071
    19. FILE 070
    20. FILE 038
    21. FILE 021
    22. FILE 016
  • コンフォートスタイル
  • マイホームスタイル
  • 住まいづくりステップ