IoTで暮らしが変わる

「ただいま」のひと声で照明やエアコンがON。
外出先でも子どもの帰宅がわかったり、
戸締りだって確認できる。
IoTでつながれば、毎日がもっと快適で安心に。
今までにない新しい便利が
家族の暮らしを変えていきます。

What’s IoTIoT住宅とは

「IoT」とは「Internet of Things」=モノのインターネット。
身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる仕組みです。
そのシステムを住まいにとり入れたのが「IoT住宅」。
家中の設備機器や家電がつながり、日々の暮らしに新しい価値が生まれます。

大阪ガス住宅設備のIoT住宅は、
機器の連携をより高める
パナソニックの「A iSE アイセグ G2」を標準採用。
スマートスピーカーとも連動でき、
さらに快適で安心に。

COMFORTABLEIoT住宅なら暮らしが
もっと快適に。

バタバタしがちな朝や帰宅時のルーティンも、IoT住宅ならグッと便利に。起床時間になるとシャッターが自動で開き、ベッドの上から家中のエアコンや照明を操作できます。お出かけ前には一括操作でまとめてOFFに。時間にも気持ちにも余裕が生まれて、これまでにない快適な暮らしが実現します。

忙しい朝もスマートフォンや
スマートスピーカーでラクラク。
離れた部屋でも操作できます。

  • 照 明

  • エアコン

  • 床暖房

  • シャッター

起きてすぐに照明やエアコンのスイッチをON!
スピーカー付照明なら音楽も♪
シャッターは起床時間に自動でオープン!

外出先からスマートフォンでお湯はり。
床暖房ONで帰宅の瞬間から暖かく。
荷物の到着もお知らせします。

  • お風呂

  • 床暖房

  • 宅配ボックス

  • 外出先からお湯はりON!

  • 帰ってすぐに入浴できます

  • 宅配ボックスの荷物の
    到着をお知らせ

A iSE アイセグ G2とスマート
スピーカーがあれば
声だけでまとめて操作できます。

個別に操作声をかけると、
それぞれの機器がON/OFF

  • 照明

    ON

  • エアコン

    ON

  • 床暖房

    ON

  • シャッター

    閉める

  • 玄関ドア

    施錠

  • お風呂

    給湯

まとめて操作登録した「外出」の声で、
設定した機器をまとめて操作

「外出」を開始して!エアコン,照明,床暖房 まとめてOFF

お出かけ前の
消し忘れがなくてラク!

RELIEFIoT住宅なら暮らしが
もっと安心に。

IoTでつながれば、外出先での気がかかりも解消できます。例えば、玄関の鍵を閉め忘れたかも…と不安な気持ちで一日過ごす、そんな心配もIoT住宅なら必要なし。外出先からでもスマートフォンで玄関の戸締りを確認、施錠まで可能です。日常のちょっとした困りごともIoT住宅が解消。毎日を安心に過ごせます。

外出先からスマートフォンで
玄関の施錠を確認。

戸締りをスマートフォンでいつでも確認。
鍵が開いたままならすぐに施錠も。

  • 玄関ドア

子どもの帰宅を
スマートフォンにお知らせ。

玄関の解鍵や各部屋の電気使用量から
帰宅を判断してお知らせ。

  • 玄関ドア

  • スマートコスモ

気象警報が発令されると
電動シャッターが自動で閉まります。

大雨や暴風の警報が出れば自動で閉まるから
外出先でも安心。

  • シャッター

室内の温度・湿度を計測し、
エアコンを自動でコントロール。

気温が30℃以上になったら冷房がON。
同時にアプリにお知らせ。

  • エアコン

「できたらいいな」を叶える
A iSE アイセグ G2

IoTの中核機器、パナソニックの「AiSEG(アイセグ)2」は、スマートスピーカーと連携しIoTの可能性を広げるだけでなく、スマートHEMSとして省エネ・節約にも貢献。消費電力や自家発電量を見える化することで、省エネへの意識が高まります。さらに家全体の使用電力量が、あらかじめ設定した日割り目標値を超えると、機器を自動制御。対応のエアコン、照明、床暖房を自動でコントロールします。

  • 省エネ
  • 節約

画像提供元:パナソニック株式会社

IoTは進化をつづける。

IoTのネットワークは広がりつづけ、連携できる家電や設備機器は今後ますます増えていきます。インターネットとつながるAiSEG2なら、ソフトウェアを更新することで、新しい機器とも連携可能。“便利”と“安心”がアップデートしていきます。

※掲載の機能についてはAiSEG2に対応した機器のご採用と個別の設定が必要です。また、利用する際は必ずスマートフォンが必要です。
※掲載しております機能はその一例で、お客様のご希望で採用される機能や機器を選択していただきます。
※発話する文言は一例です。実際に利用される場合は異なる場合があります。
※Googleアシスタント搭載スマートスピーカー、LINEのAIアシスタントClova搭載のスマートスピーカーが利用可能です。
※Google、Google HomeはGoogle L LCの商標または登録商標です。
※Clova、Line ClovaはLINE株式会社の登録商標です。

IoTを体感できるモデルハウスで
実際に操作してみてください!

モデルハウスを見る

資料請求をする