建築事例

無駄のない空間、さりげない和テイストが
美しい平屋の住まい。

トラディショナル

川西市 Kさま邸

DATA
竣工年月:2019.04
敷地面積:220.19㎡(66.60坪)
延床面積:87.15㎡(26.36坪)

ご夫婦にとって、
本当に必要なものを見極めて
シンプルに暮らすためのスタイル

軒の深い平屋造り、モノトーンを基調に木目を活かしたインテリアが印象的な和モダンスタイルのKさま邸。平屋にすることはご夫婦で自然に意見が一致したそうで、必要な部屋数や、将来にわたっての生活スタイルを考えてたどり着かれました。LDKを中心に居室や洗面・浴室などが放射状にレイアウトされた無駄のない間取りや、抑えめの照明、場所や場面に合わせて計算された収納など、ご夫婦にとっての必要と不必要がしっかりと見極められたプランとなりました。その一方で、趣味の時間を充実させ豊かなライフスタイルを叶える工夫が随所に設けられるなど、シンプルな中にこだわりやセンスが感じられる住まいです。

住まいの中心にあるLDKは、 やさしい照明やウッドデッキから注ぐ風が心地よい空間。
一緒に料理をされることも多いというご夫婦にぴったりの、 広々とした対面キッチン。
深い軒が雨や強い陽射しをさえぎるデッキスペース。 奥には趣味である家庭菜園。
約12帖の主寝室の奥には、趣味を楽しんだり仕事に集中できるスペースを設置。
ドレッサー横のテーブルや物干しバー等、 家事のしやすい工夫が凝らされた洗面室。
リビング上部には、約6帖の小屋裏収納を設け、思い出の品等をたっぷり収納。
収納力豊富な玄関。 吊戸棚はしっかり隠せる収納が欲しいという奥さまのアイデア。

RECOMMEND

おすすめの建築事例