建築事例

重厚感漂う外観と開放感に満ちたリビング。
家族に心地よさと愛着をもたらす住まい。

トラディショナル

高槻市 Hさま邸

DATA
竣工年月:2020.02
敷地面積:214.67㎡(64.93坪)
延床面積:144.11㎡(43.59坪)

間取りや設備、インテリア、
建材、収納など細部まで
こだわったからこそ、
出来あがった理想の住まい。

広々としたリビング・ダイニング、適所に設けられた吹き抜けや階段、それらハード面の構成と照明やカーテン、家具、インテリアなどソフト面の要素が過不足なく見事に融合し、とても心地よく、同じ空間でも落ち着きと開放感を同時に味わうことができるHさま邸。
大学で建築を学ぶお嬢さまを中心に住まいづくりを進められたそうで、石目調タイルのフロアや随所に用いられたアクセントクロスが空間を引き締め、洗練された印象のお住まいとなりました。また、ご家族それぞれの趣味やお仕事、勉強のための本や道具なども多く、収納スペースにはこだわられたとのこと。各個室はもとよりシューズクロークやパントリー、洗面室やランドリールームなど必要な場所に必要な形の収納を設け、暮らしやすさも叶えられました。 詳しいお客さまの声はこちらで公開中!

吹き抜けの窓からはたっぷりの光が差し込みます。
大きな吹き抜けの空間だからこそ、シースルー階段やガラス手摺が存在感を際立たせます。
書斎兼ワンちゃんのお部屋。スライドドアでリビングとの一体感を重視。
黒を基調としたキッチン。オレンジの壁紙や木目調の天井がアクセントに。
リネン庫など収納力たっぷりの洗面室。右手は浴室、左手はランドリールーム。
吹き抜けにかかる橋のような2階の廊下は、お嬢さまこだわりのポイント。
ルーバーによって、プライバシーを守りながら光をとり入れるポーチ。

RECOMMEND

おすすめの建築事例